メニュー

生活習慣病

生活習慣病生活習慣病の種類

生活習慣病の種類としては肥満、糖尿病、高血圧、高脂血症、高尿酸血症、大腸癌、肺扁平上皮癌、慢性気管支炎、肺気腫、アルコール性肝障害、歯周病などがあります。
肥満、高血圧、高脂血症、糖尿病等の生活習慣病の管理は非常に重要です。

なぜなら、これらの疾患が動脈硬化症の発症と密接に関連しているからです。動脈硬化症は、脳梗塞や心筋梗塞の主因となります。これらを発症すると、重篤な病状に至る事があります。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME