メニュー

糖尿病の治療

当院の糖尿病治療は患者さんのお話を聞くところから始まります。糖尿病の治療は実際の生活に沿って進める必要があるからです。
症状、食事内容、仕事や家庭環境などを伺った上で診察や各種検査を行い、その方にとって最適な治療(食事・運動指導・薬物療法)を検討します。ま
た、医師と看護師による食事・運動指導も行っています。

食事療法・運動療法を行っても、血糖コントロールが不十分な場合(通常は、HbA1cが7 %以上:年齢、治療法により異なります)には、薬物療法の適応になります。
薬物療法には、飲み薬、注射による薬、インスリン注射があります。
1型糖尿病の場合は、主にインスリン頻回注射療法です。
2型糖尿病の場合には、様々な治療方法の選択があります。また、飲み薬、注射による薬、インスリン注射薬も様々な種類がありますので、患者さん一人一人の状態により、異なる治療方法を選択する必要があります。

その場合、様々な患者さんの治療を経験しておりますので、より患者さんに合った治療方法を提案できると思います。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME