メニュー

抗RANKL抗体製剤

一般名

薬価(1月あたり)

用量

作用機序

主な副作用

デノスマブ

(プラリア)

28788円/シリンジ60mg(4798円)

6か月毎に60mg皮下注

RANKLを阻害し破骨細胞の成熟を抑制する。

・低Ca血症

・顎骨壊死、顎骨骨髄炎

・高血圧

・肝機能障害

補足:低Ca血症を予防するため、ビタミンDやカルシウム製剤を併用する。

主な禁忌:低Ca血症、妊婦

参考文献:薬がみえる MEDICMEDIA 一部改変、総合診療Gノート vol.4-No.1 2017

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME